鍼灸学生ゆきの付箋

アラフィフだと言うのに鍼灸師を目指して鍼灸専門学校に通っているゆきです。3年後の国家試験合格を目指してがんばってます💛

課題終わりました。

夏休みの課題、すべて終えました。。。
お灸とか、達成感すごいかなと思いながら頑張ってたのですが、もうね。
うんざり
この一言に尽きます。笑
開放感しか感じませんでした。いいのかこんなんで。

もう一つ残っていた読書感想文は、中井一さんの書かれた「やさしい鍼を打つための本」で書きました。
先日受けた鍼灸治療が結構痛かったのですが、学校の治療院では全く痛くないので、どうしてこんな差があるんだろう?と不思議に思ったのがきっかけで手に取りました。
この本だとその答えは出ていませんでした。
もしくは、出ているけども私では分からない?
この本は私だとまだ理解しえない部分もあるので、勉強が進んだらまた読んでみようと思います。
 

もう悩まない!やさしい鍼を打つための本

もう悩まない!やさしい鍼を打つための本

 

 
さて今日からまた学校です!心機一転がんばるー